top of page
  • officesuezaki

かき氷オススメ三店

更新日:2023年7月30日

かき氷の歴史: かき氷は、日本の夏の涼を求める飲食物のひとつとして江戸時代から存在していました。 当初は、氷をかき削って砂糖や甘味料をかけるシンプルなスタイル明治時代には、アメリカから輸入されたシロップをかけるスタイルが広まり、その後、色々なフレーバーやトッピングが加えられるようになりました。現代では、本格的なフルーツや抹茶、チーズケーキなど様々 3. 色々なバリエーションが楽しめます。




神奈川の名店】でかき氷を楽しむ: 日本全国でもかき氷の名店が多く、夏には様々なお店で美味しいかき氷を楽しむことができます。以下はいくつかの有名なかき氷店です。


- 埜庵(のあん)小田急江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩約2分の場所にある人気店です。




- ティーハウスマユール 宮崎台店 田園都市線宮崎台駅北口から徒歩約2分の場所にある、紅茶とかき氷の専門店です。




- カフェ クノップゥ 東急田園都市線あざみ野駅から徒歩約7分の場所にあります。


「カフェ クノップゥ」では、かわいい盛り付けでインスタ映えするかき氷が食べれます。









閲覧数:32回0件のコメント

Commentaires


bottom of page