top of page
  • officesuezaki

ザ・ウィークエンド(The Weeknd)           「 ブラインディング・ライツ(Blinding Lights)」


80年代のレトロな大衆音楽への回帰を彷彿させるシンセの音色とメロディ、そして哀愁溢れる歌唱。正直ラップ、ヒップホップが大勢を占める昨今の世界の音楽シーンで、スラングを交えて高速で英語で歌う意味が我々日本人にあるのか?とコロナ禍で音楽への将来への望みを失いかけていた時にこの曲の大ヒットにはどれだけ勇気つけられたことか。メロディアスでシンプルな語彙でハートフルなものも、まだ自分でもライター(Shizuma)として世界でチャレンジ出来る可能性はあると。まさにこの夏は鋭意制作中です。



以下はwikiより抜粋

この曲は商業的に大きな成功を収め、アメリカやイギリスを含む世界中のチャートで週間1位と年間1位を記録し、IFPIによって2020年に最も売れた曲に選ばれた。アメリカでは、記録的な90週間のチャートランのあと、Billboard Hot 100史上最も成功した曲としてランク付けされた。Spotifyでは20億ストリーミンを記録。2020年1月21日に公開された曲のミュージックビデオは、2020 MTV Video Music Awardsで「年間最優秀ビデオ」を受賞した。尚ミュージックビデオの出演の女性はアメリカ在住の日本人モデルのミキ・ハマノ

曲のジャンルには、シンセポップシンセウェイヴエレクトロ・ポップ、所謂80年代にインスパイアされ魅惑的なループサウンドについては、ビルボードのインタビューで、自身が80年代の音楽のファンであり「80年代の音楽が新しいサウンドを作る手助けになることもあれば、時にはあからさまに影響を受ける場合もある」と語っている。



ローリング・ストーンはこの曲を2020年の4番目のベストソングに選び、「わずか3分で、ザ・ウィークエンドは80年代のポップソングが持つあらゆる指標をクリアしている ― 返事のない電話、何かを感じるだけのためにスピードを出す、孤独を表現する光 ― しかし、本当のマジックは、彼が『君が触れてくれないと眠れないんだ』という80年代最大の決まり文句の歌詞に新しい命を吹き込んだあとも、彼の声とキーボードラインの音があなたの頭の中にずっと残っていることだ」と評した。


shizuma project での80年代サウンドのオマージュ「LandScape」は此方










閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page